りんりん&どんぐりの発達障害ライフ

アスペルガー症候群の長男、トゥレット症候群の次男、そして波瀾万丈な母の3人で綴ります!

【涙がキラリ!】

🔹次男くれよん、キャンプに行く❗️🔹

次男くれよんが、フリースクール
夏季キャンプに出掛けて行きました。
トゥレット症候群発症までは、
体も元気で、サッカークラブにも
入っていて、走り回ってました。
小学校の遠足などの行事も、楽しく
参加していましたが、発症以来
辛い症状(腹痛と下痢と口の中の穴)が
ある為、不安が強く母の支援が
必要になり、内向的になりました。


本日、初めての母無し宿泊に
ワクワクしていたのですが、
母りんりんとの別れ際、
目に涙が・・・!
もうお兄さんなので、泣く訳には
いかず、涙をこらえて溜まって
いました。

母りんりんは、この自分時間を
何して楽しもうかと思っていましたが、
心配で胃が痛くなりそうです😞
じっとしてられず、結局
お掃除してます。
主婦の悲しい性ですね😅


ブログを書く事が出来るのは、
とてもありがたいです。
家族の前では、心配したり、
動揺したりは、見せない様にして
いるのですが、ブログでは、
ありのまま書けてしまいます。
なんだか、落ち着く事が出来そう
な気がしてきました。

次男くれよんも、帰ってきたら、
自信もついて、成長してくれると
思うので、母りんりんも待ちます。

🔹長男どんぐりの宿泊体験🔹

長男どんぐりは、発達障害の特性である
不注意と忘れやすい事が目立っていたので
学校行事は、いつも今の様な心配が
ありました。
母りんりんは、慢性胃炎と診断を受ける程
でした。
心配通り、スケート教室では、お尻を
強く打ち、しばらく整形外科通いです。
宿泊体験では、頭を怪我してきました。
修学旅行では、熱を出して何とか先生に
支えられて、帰って来ました。
学校生活では、教室で滑って転んで
大腿骨骨折と色々あったことを
懐かしく思い出しました。


次男くれよんは、生活面の心配は無いので
何とかひどい腹痛や下痢ならず、
楽しめる事を祈ります。
そして、明日の夕方までは、母りんりんも
楽しく過ごそうと思います。

心配のあまり、書き連ねてしまい、
こんな乱文のブログで申し訳ありませんが、
母りんりんの思い出になりそうです😊