りんりん&どんぐりの発達障害ライフ

アスペルガー症候群の長男、トゥレット症候群の次男、そして波瀾万丈な母の3人で綴ります!

【ポジティブな思考】

🔹過去の講習会参加🔹

みなさんのブログを読ませて頂いていると、
私にも、こんな事があったな〜!などと共感し、
過去が蘇ります。


まだ、独身であった若かりし頃、親友が
気功の講師になれる講習会に行って来て、
すごく良かったので、一緒に行こうと
誘ってくれました。
特別気功に興味があった訳では無かったのですが、
新しい事を学びたいと思っていたので、行くことに
決めました。

先生は、小柄でとても品のある、作務衣を着た
美しい女性です。F先生です。
衝撃的だったのは、F先生には気の色や量、質などが
見えるのだそうです。
それにより、体調不良や悩み事があったり、
ストレスなどの精神状態がわかるそうなのです。



講習会では、基本の呼吸法、瞑想、体の動かし方、
日々の練習法などを教わり、3日目くらいには、
りんりんでも、手のひらで気の存在を
感じられる様になっていました。
上達すると、気功で肩凝りや腰の痛みなどを和らげて
あげる事が出来る様になるそうです。
結局りんりんには、気を見る事は出来ませんでした。


気功も楽しかったのですが、F先生が素敵で、
憧れの存在になりました。
終わってからみんなでお食事したり、
お話したりがとても楽しいのでした。
何気なく色々な事を教わりました。
ご主人は霊能師の先生で企業や有名人
などの相談役をしているそうです。
F先生は、私は気功だけしか出来ませんと
言っていました。

当時のりんりんは、悩みやストレスがいっぱい
だったのを察して下さり、相談しなくとも色々な
お言葉をかけて下さいました。

🔹恩師(F先生)のお言葉🔹

▪️良い事の前には、必ず悪い事が起きます。
悪い事が起きたらラッキーと思ってね。
同等かそれ以上の良い事が必ずあります。

▪️気は一般的には見えないものですが、
空気の様に外にもあるし、体の中にも
巡っています。
誰でも気を持っていて、大きな力があると
思って下さい。
良い事に使えば、良い事にはね返り
悪い事に使えば、悪い事がはね返ります

悪い事をされたからと、怒ったり、
やり返したりしなくても、自然と
本人にはね返ります。

▪️気功の練習をしたのなら、悪意を人に
向けない様に注意して下さい。
相手にも自分にも大きなダメージを与えて
しまいます。


りんりんがF先生に教えて頂き、感謝しているのは、
気が見えるとか見えないとか、力が強いとか弱いとか
そういう事ではなく、ポジティブな思考でした。
今は気功はやっていませんが、F先生に教わった
上記の様なポジティブな思考は、いつの間にか
染みついていました。
大変な事があるたびに、F先生の言葉を思い出し、
精神的に、楽に過ごせてこられたと思います。
当時は、知り合いの美容師さんの依頼で、
気功教室も2年程やらせて頂き、良い経験を
させて頂きました。
人に対して、怒る事も、少なく過ごせています。
感謝の気持ちで人と接していると、
力を貸して頂ける事が多いと実感しております。
特に、子供達が発達障害であると解り、
主治医、学校の先生方、福祉課の方々、支援施設の方々に
本当に良くして頂き、大変、感謝しております。

子供達にも、感謝の心は伝わり、きちんとお礼が
できるので、良くして頂けるのかもしれません。

🔹親友の呟き🔹

気功に誘ってくれた友人は高校時代からの親友です。
彼女には、お姉さんがいますが、脳性麻痺で自力で
動く事も話す事も出来ません。
お母さんが介護をしていますが、友人が高校時代に
呟いた一言が心に残っていました。
『障害の子って、ちゃんと面倒を見てくれる家に
生まれてくるんだと思う。うちの姉も、
病院で会う方たちも、みんなそうだもの!』

と言いました。
その頃は、深く考えずそうなんだ〜と思っただけでした。
時は流れ、長男どんぐりが発達障害であると解ってから
友人の言葉が蘇りました。
そうだ!障害の子は面倒を見られる家にしか生まれない
のだから、私はきっと育てられるのだと、心の支えになり
ました。親友に感謝を伝えると、高校時代の呟きは、
覚えていませんでした(笑)
彼女は、子宝には恵まれませんでしたが、
自分でエステのお店を出し、大成功して
仕事とご主人との生活を楽しんでいます。

若い頃に、色々チャレンジして経験すると、
良い出会いや、学びがあると思います。
ポジティブな思考になれたら、人生違うと思います。

その後のりんりんには、兄の色々な手伝い、
離婚、兄の他界、再婚、悪性の大腸がん、家族の対立
などなど大変な事も、何とかポジティブ思考で、
乗り越えられています。

人に伝わる様に文章を書くという事は、
とても難しいですね!
申し訳ない程の文章力ではありますが、
また読んで頂けると嬉しいです😋