りんりん&どんぐりの発達障害ライフ

アスペルガー症候群の長男、トゥレット症候群の次男、そして波瀾万丈な母の3人で綴ります!

【この夏観たアニメ映画】

🔹魔法少女リリカルなのは Reflection🔹

母りんりんはリリカルなのはが大好きです。
8年前、思春期の為、話さない、笑わないと思っていた
息子がまさかの発達障害であり、辛さによる心身症
心を閉ざしていたなんて思いもよらなかった未熟な母でした。
受診後、勉強し理解し息子と共通の本で意気投合し
一緒に息子おすすめのアニメを見ているうちに
心を開いてくれました。
アニメに感謝している母りんりんです。
いつしかアニメ好きにもなっていました。
息子が私の好きそうなアニメだと「リリカルなのは」を
見せてくれました。
「なのは」の一生懸命さと強さに心惹かれ大好きになりました。
「フェイト」ちゃんも可愛いです。
アニメはレンタルDVDで全部見て、映画は息子2人と3人で
一緒に、全部見ています。

この夏の「リリカルなのは」はアニメとは違い、子供の頃でした。
前回の映画からの2年後ですね。
懐かしく新しいキャラも良く、途中涙もポロでした。
涙も乾かないうちにいよいよ最終決戦か・・・と盛り上がった所で
まさかのテロップ!!!
思わず「あれ?これで終わり?」と声をあげてしまった私に
息子が笑いながら、「途中から2部か3部だと思った」と
呟きました。「え〜!でも楽しみが出来たからいいか!」と
私の呟きです。

何が暑かったって、劇場が暑くて、同じ列の方が途中から何かで
パタパタ扇いでいました。
劇場をでると、何やら賑やかで、劇場の方が大きな声で、
「空調の故障で暑くて申し訳ありませんでした」と
大きいカップに氷水を手渡してくれ、ポップコーンの
引き換え券まで頂き、お得気分も味わい本当に楽しく
観てきました。次は来年ですが楽しみです。

特別お題「夏の《映画・ドラマ・アニメ》」

Sponsored by Netflix