りんりん&どんぐりの発達障害ライフ

アスペルガー症候群の長男、トゥレット症候群の次男、そして波瀾万丈な母の3人で綴ります!

【NPO法人 フリースクールのバザー】

🔹支援級からの進路に向けて🔹

夏休みの終わりに近づき、新学期の準備に
親子共々、忙しい時期かと思います。
次男くれよんは中学の支援級と療育を
目的としたフリースクールに通っています。
2学期の中学校の三者面談では、支援級からの
進路先のお話を聞いて来ました。
4種類の選択があるそうです。
4カ所ではありません。
今は、長男どんぐりの頃(8年前)より、
選択肢が多くなり、嬉しくワクワクしています。
その4種類は、見学の度に、ご紹介しますね❗️

本日は、来年、中学3年生から
今のフリースクール
併用して通わせたいと思っていた、
NPO法人 フリースクールのバザーが
ありましたので、次男くれよんと
行って来ました。

🔹なぜ、併用?欲張り?🔹

今のフリースクールにとても満足してますよ😄
適切な支援をして頂き、順調な成長もしていますし
大変感謝してます!!!

でも少し前に、トゥレット症候群の症状が悪化し、
受診した際、児童精神科の主治医に、
『薬を増やして抑えるには限界があるので、
遊戯療法やカウセリングを取り入れて、
悪化しない状況を作って行きましょう』と
提案してもらい、遊戯療法やカウセリングを
この事業所がやっていると教えてもらいました。
主治医の先生、いつもありがとう🍀
次男くれよんが外に出れる生活ができるのは
主治医のおかげです・・・😢

遊戯療法やカウンセリングをするのには
専門の資格を持った先生が必要なのですね。
今のフリースクールに聞いてみた所、
出来ないそうです(残念)。
そして来年にはお友達も卒業して1人に
なるので、寂しいですよね😞
先生方も大好きですが・・・!
中学の支援級も知的障害の子が多く、
発達障害のお友達が1人しかいません。
年齢的にお友達と過ごして学ばせて
あげたいと思っていました。
次男くれよんは人との関わりが
大好きです🌈

すでに、放課後デイサービスでは併用している
子がいる為、主治医が教えてくれた事業所の
バザーのお知らせが壁に貼ってありました。
初めての場所には警戒してしまう
次男くれよんなので、バザーとは見学する
良い機会でした。
何だかビッグチャンスに思えました。
ポジティブ母りんりんですから(笑)😋

🔹つかみはOK🔹


さすがバザー、この買い物で、なんと550円
この他に、焼きそばとフランクフルトで300円
すごく美味しかったです🎵
ムム!食いしん坊バレバレの食べ物関係
ばかりではないですか〜。
チョット言い訳すると、
バザー3日目で洋服もおもちゃも
小さい子の物ばかりだったのですよ〜😅
くれよんくんもすき家のおまけに
大満足です(笑)

帰ってから、このフリースクールの話をしました。
『先生(主治医)の言う事なら間違いないね』
と言い、主治医と信頼関係が出来ていることを
確認しました。
フリースクールは優しそうな先生とお友達が居て
雰囲気も良く気に入ってくれた様子です。
良かった!良かった!行った甲斐が大ありでした。
では、今度は利用についての話を聞きに
行って来ます👍
また、読んで頂けると、とても嬉しいです💕