りんりん&どんぐりの発達障害ライフ

アスペルガー症候群の長男、トゥレット症候群の次男、そして波瀾万丈な母の3人で綴ります!

【救急車騒動とアニメのお話】

f:id:rinnrinn-donnguri:20170721144258j:image

あれは、長男どんぐりが6年生の時でした🍀

学校から、「転んでしまい、救急車を呼んだので急いで学校に来て下さい」と

電話がきました📞

母りんりんはびっくりドキドキです😨

それまでも、学校から注意のお電話や、近所の上級生のお母さんが

家に注意に来たりと、驚く事が時々ありました。

今回は、救急車という大きな事になり、たいしたケガでなければ、

学校に申し訳ない、などとも考えてしまいました🚑

 

自転車をふっ飛ばして、学校に到着すると、太ももに添え木とシーツで

応急処置をされ、救急車に乗り込む所でした。

一緒に乗り、近くの病院へ運ばれ、レントゲンの結果、大腿骨骨折という

最悪のケガでした😩

よくケガをし、以前、自転車の時、車にはねられた事もありました❗️

不注意は感じておりましたので、外出時は、いつも心配でした。

 

今思えば、発達障害の特性の不注意だったのですね😞

そして、3ヶ月の入院生活はとても過酷でした。

母りんりんもストレスマックスでした。

暇などんぐりに、お友達が色々な本をお見舞いに下さったり、

大量のマンガ本を貸して下さったりと、お友達や親御さんに

良くして頂き、大変嬉しく、助かりました🍀

 

この頃からどんぐりには読書の趣味が増えました。

字は書けないのですが 、読む事は出来たのが救いです🌈

 

そして、中学2年生の時、心身症の為しばらく学校を休む事にしたどんぐりに、

好きそうな本を1冊買いました。

ダレン・シャン』という吸血鬼のお話です。

すぐに読み終え面白いということで、中古ですが、全巻揃えました。

読み終えて「凄く面白かったから、母さんも読んでみて」と言われ読むと、

本当に面白くて本の感想を白熱しながら二人で話しました。

ここから、母りんりんと長男どんぐりの距離間が変われたと思います。

心を開いて、色々話してくれる様になりました👍

 

それ以来、どんぐりのおすすめアニメのDVDを借りて、

毎日一緒に少しづつ見て、話をしているうちに、

母りんりんもすっかりアニメ好きになりました🎵

仮面ライダーになると、次男くれよんくんも参加です😊

最近、母りんりんの大好きな「戦姫絶唱 シンフォギア」が

TVで始まり嬉しいです💕

アニソンを聴くのも大好きです🎶

 

楽しい事もしないと、息詰まるので、子育てしているお父さんお母さんは、

忙しいとは思いますが、時間を作って、趣味を楽しんで下さいね🎧

笑顔になれると思います😊

 

不慣れな乱文に、お付き合い頂きまして、ありがとうごさいます👩‍👦‍👦

また、お願い致します🐬