りんりん&どんぐり&くれよんの発達障害ライフ

アスペルガー症候群の長男、トゥレット症候群の次男、そして波瀾万丈な母の3人で綴ります!

久しぶりの近況報告

あ〜、なんて気分の良い日なのでしょうか✨
久しぶりに身体がサクサク動き、家事もはかどり
無性に食べたくなったお菓子とともに、
ゆったりとコーヒータイムです☕️


ご無沙汰している間、実は体調が悪く、
家事や用事を何とかこなし、どんよりと
寝込んでいる事が多くなっておりました😣


自分で更年期だなぁと感じ、市販のお薬を飲んでは
いたのですが、悪化してしまいました。


新しい仕事は、ドラッグストアの調剤薬局での
医療事務でした。
医療事務のお仕事は、若い頃に長くやって
いましたが、20年以上も前のことなので、
今では、仕事内容もかなり違っておりました。


今は、パソコンでの業務なので、効率が良い分
りんりんの若い頃より仕事量がかなり増えており
忙しくなった様に思えました😨


それもまた、楽しいのでしたが、注意ばかりする
薬剤師さんがおりまして、一緒に入社した3人の
中の若い子が1ヶ月で精神的に不調をきたし、
急遽、辞めてしまいました💦


その為、勤務日を1日増やす事となりました💦
そして、2ヶ月を過ぎた頃、何だかだるさを
強く感じるし、汗も多く流れます。
動悸がするし、あまり眠れず、この私が
食欲もなく、体重も減少してきました。
(これは、嬉しいですけどやつれた感じ)
頭が回らない感じが不快でした。
仕事に行く事が辛くなりました。


一緒に入社した、年齢は少し下の方と仲良くなり
メールのやり取りをしていた中で、入社からの
契約は3ヶ月でしたので、次の契約更新はしない
との事を知りました💦


こんな、怖くて緊張する職場で仕事を
続けていくのは無理との事でした。


そんな頃、自分でも驚く事が・・・❗️


仕事は近所でしたので、自転車通勤でした。
帰り道、夜の10時過ぎ、信号のある横断歩道を
渡りきった後、左に曲がる所を、横断歩道の真ん中
あたりから左に曲がって、道路の中央を自転車で
走っている事に気づき驚きました😨
まるで、車の運転をしていた様にです💦


信号で、車は止まっていましたから良かったの
ですが、自分が何をしているのか心底恐ろしく
なりました😥


家に帰り、身体の症状から病気を検索すると、
更年期うつの可能性が高いので、すぐに受診して
下さいと書かれていました。
翌日には、受診しました。
やはり更年期うつと診断されました。


先生も、
「この段階で来てくれて良かったんだよ」と、
言って下さいました。


ホルモン剤だと、効果が早いそうなのですが、
私は十数年前に悪性の大腸がんになり、
完治しておりますが、また癌のリスクが高まるので
漢方薬を処方して下さいました。


腰の痛みもありましたが、更年期の
症状である事も考えられるので、
2週間程しても変化がなければ、整形外科の受診も
する様にと言われました。


職場は人手不足なので、直ぐには辞められそう
にないのですが、私も契約の更新は
出来ない事を伝え、求人募集をお願いしました。


やはり、緊張の強い職場である事や
次男くれよんくんもクラスに怖いお友達がいて、
悩んでいる事などが、私のストレスになって
いたのだと思います。


しかし、漢方薬に救われました👍
先生のおっしゃる通り10日程で、腰の痛みが
軽くなり2週間程で体調も戻ってきました。


それでも、仕事や家事が終わると横になる事が
多くありました。
仕事の契約は少し延長になり、9月末で
辞めさせて頂きました。


少し休んでおりましたが、寝込んでいると
余計に病気の様な気持ちが強くなるので、
新たなお仕事を探し10月20日より、
新しい職場へと挑みました💪


今度は、とてもよい職場に恵まれたと思います。
これから詳しく書いていきたいです✨


やはり、無理をしてしまうと、急に不調が襲って
くることを実感しましたので、皆様も十分に
気をつけて下さいね。


仕事をすぐに、辞めてしまう事は
いけない事だと思っておりましたが、
無理をしない決断とお薬で、回復出来そうです。
自分に合う職場探しも、必要な事であったのだと
思えております。


簡単ではありましたが、随分ご無沙汰して
おりましたので、近況報告を綴らせて頂きました😊
また更新していこうと思っております🎵
読んでいただけると嬉しいです🌷

くれよん君の貴重な体験


皆様の嬉し楽しいお盆休みも、もう終わりかと
どんよりの方や、まだまだ楽しまれている方も
いらっしゃる事と思います。


母りんりんは、パート勤務の為、いつもとほぼ同じ
生活をしております。


ただ、私の母である、おもしろ母さんが、
お盆を一緒に過ごす為、父と兄のお位牌を持って
泊まりに来てくれたので、どんぐりとくれよんも
喜び、にぎやかな食卓を楽しんでおります🎵


📘野球観戦に連れて行ってもらう

前回の記事にも書きましたが、近所の母りんりんの
お友達の家族は、くれよん君を可愛がってくれて
おります😊


そして、大のヤクルトファンなのです。


毎年、家族で野球観戦を続けているそうですが、
今年はくれよん君を誘って頂き、体調も良い
くれよん君のチケットも取って頂きました。


ヤクルトファンの方はご存知だと思いますが、
得点が入ると、東京音頭が流れるそうです。


外野席では小さい傘を開いたり閉じたりして
ファンが一体となって喜びを表現するのが、
とても楽しいのだと教えて頂きました👍


興味深々のくれよん君です。


長男どんぐりが小学校に入りたての頃には、
主人の会社で、球場の席を契約していて、
チケットを頂けたので、時折、家族で行っていた
のですが、今は主人が、違う会社になった為、
くれよん君を球場に連れて行った事が
ありませんでした。


母りんりんは特に好きな球団がない為、地元の
球団を応援しておりましたよ🎵


でも、あの応援の一体感や美味しかったビールや
売店の食べ物が思い出されましたので、
くれよん君もきっと楽しめるだろうと思いました。


今まで行った事のない所を体験できるのは貴重
な事ですよね✨


しかも、友人の車に乗せて行って頂けるのです。
腹痛が起きても安心してお任せ出来ます🎶
とても有り難く、感謝です。


さて、当日ですが、少し前の5月のお話ですので、
良いお天気で、暑くもなく寒くもなく快適な気候
でした。


友人が、応援の時に着るユニフォームと、
得点の入った時に開く傘を、くれよん君の分も
用意して、迎えに来てくれました。



球場で、飲食も楽しめる様に、お小遣いを持たせて
送り出しました。
楽しめることを願いながら・・・。


母りんりんと長男どんぐりは、夕食後くれよんが
楽しめているのか気になります。


ナイターでしたが、TV中継がなかった為、
どんぐりがネットで試合の速報を見つけて、
読み上げてくれました。


半ば辺りにして、残念ながら数点得点されて、
ヤクルトはまだ得点の無い状況です💦


あら〜😣傘を開く喜びを味わう事が出来ないかと
がっかりしていた矢先、ヤクルトが得点して、
同点に追いつきました✨


良かった良かった🎵
きっと傘を開く事が出来たし、応援も盛り上がった
だろうし、良い体験が出来てホッとしたのも束の間
また、相手に得点が入りがっかり💦


しかしまた、ヤクルトも得点し、同点で、延長戦と
なりました。


『凄い試合だよ❗️』と家でもビールを取り出し、
ぐびっとしながら、どんぐりと楽しく盛り上がって
おりましたのです☺️


さすがどんぐり君、ゲーム実況動画を投稿している
だけあって、速報を実況風に読みあげてくれるのが
とても上手で、母りんりんも楽しくなりました。


試合結果は引き分けで終わりましたが、延長戦
だったのでくれよんの帰りは深夜となりました。


少々疲れもありましたが、とても楽しんで、
しっかり、ヤクルトグッズも買ってきましたよ👍



とても貴重な体験をしてきたと思います。
人によって趣味や家族での楽しみ方は違うので、
近所のお友達家族の行楽に、くれよん君を
誘って頂ける事は、本当に貴重な体験になり、
とても有り難い事です🎶


私にとっても刺激になり、豊かさを頂いています🎵


📘翌週には、コンサート

次の週には、その友人と母りんりんとくれよんの
3人で、純烈のコンサートに行って来ちゃい
ましたよ🤩



れよん君はコンサートも初めてです。
以前、May J.のライブに行く途中で、
症状の腹痛に悩まされ、断念して泣く泣く
帰って来て以来の試みです。


今回は、近いので、
安心して行く事が出来ました。


健康センターとは違い、エンターテイメント性を
目の当たりにして、スターになった事を実感して
参りました。


くれよん君は、
『また歌が上手くなっているね。凄いよ❗️』と
目を輝かしておりましたよ✨


会場が大きい分、遠くなり、少しの寂しさも
感じましたが、10年以上苦労してやっと得た
栄光ですから喜ばしい事ですね🎶


私も仕事が大変であった時期なので、もっと
頑張ろう、とエネルギーをもらった気がしました。


くれよん君はトゥレット症候群を発症してから、
体調が悪い事も多く、家で休む事が多かった為
出掛ける事も少なかったと思います。


学生の間に、もっと色んな体験をさせて
あげたいと思う今日この頃です🍀


最後までお読み頂きありがとうございました。
ゆるい更新となっておりますが、
また、読んで頂けると嬉しいです🌻

近所の友人家族に感謝


毎日、雨が続き気分もスッキリしませんが、
皆様はお元気にお過ごしでしょうか?


マイペースな更新となっておりますが、
どうぞお付き合い下さいませ😄


母りんりんのお仕事にも変化がありました。
6月末で勤めていた障害者グループホーム
退職致しました💦


ひっそり利用者さんにお別れしてくるつもり
だったのですが、辞めることが知られており
利用者さんと保護者の方に泣かれてしまい
ました💦


週末には会いに来る事を約束し、グループホーム
後にして参りました😢


これからは、今まで出来なかったイベント事を
しに行こうと思っております♪


さて、これからですが、いつも貧乏暇なしの
りんりんですので、気持ちを切り替えて
次のお仕事です。


職歴としては一番長い、
医療事務のパートを7月から始めましたよ👍
病院ではなく調剤薬局です。


まずは、週2日勤務にして頂きました。
慣れたら近場の他店舗にも週2日入って欲しい
と言って頂きましたが、扶養範囲内か外れるかの
選択もあるので、今の所は保留にして頂いて
おります。


今の所、ゆったりと生活が出来てきました🎶


まずは先延ばしにしていた片付けやお掃除、
そして、アマゾンプライムの海外ドラマです(笑)


母りんりんの近況が長くなりましたが、そろそろ
本題を書いて参りま〜す🎶


📘近所の友人家族


少し前5月の、りんりんのお仕事が大変であった頃
のお話になります。


近所に住む、母りんりんのお友達家族が、日頃から
次男くれよんを可愛がってくれています😊


少し年上の友人ですので、お子さんは御結婚され
家を出られているので、くれよんが居ると以前の様
に賑やかで楽しいと言ってくれます🎶


そして、以前の仕事でりんりんが当直勤務の日など
寂しいだろうからと、くれよんを家に招いてくれ、
夕食をご馳走して下さいます。


ご主人も優しい方で、調理師の免許を持たれていて
お料理を作って下さるそうなのです。
オニオングラタンスープが絶品だそうです🤤


くれよんが羨ましい(笑)


そして、夕食後には、トランプや麻雀などで遊び、
寂しくないように楽しませてくれ、寝る時間前
には、我が家まで送って下さいました😊


それだけでも、充分ありがたいのに、我が家では、
行った事の無い所を選んで、遊びにも連れて行って
下さいました。


📘くれよん君は何処へ


友人のご主人の厄払いをするのに川越市小江戸
行かれるとの事で、くれよんを誘って下さいました。


車で2時間近く掛かるのではないかと思われますが、
くれよんは車酔いをする事もないので、喜んで連れて
行って頂きましたよ👍


ご主人の厄払いを済ませてから、神社やお寺を巡り
古い街並みにマッチしている駄菓子屋さんや
雑貨屋さんでお買い物も楽しんできた様子です✨


そして、母の日が近かった為、くれよん君が私に
プレゼントを買ってきてくれ、驚きました🤭


手提げぶくろと天然石のブレスレットです。
両方とも私の好みにピッタリです✨
でも、くれよんにしたら高価だったと思いますが
貯めておいた、お年玉を使ってくれた様です😊


後で友人から聞いた話だと、どれが私に似合うのか
喜ぶのか、物凄く悩みながら選んでいたそうです🥺


くれよんも自分には、駄菓子をたくさん買って帰
りましたよ♪


とても楽しかったと満面の笑みで、駄菓子を
頬張るくれよんの姿を見ながら、友人とくれよんの
優しさにウルっとしてしまいました。


他にも連れて行って頂いているので、忘れない
うちに書き残したいと思っております。
また、読んで頂けると嬉しいです m(._.)m

母りんりん、職場奮闘記

暑くなりましたね☀️
暑がりが揃った我が家は、エアコン3台を
使用しております。


そのうち14年活躍しているエアコンを、
長男どんぐりが使用しました。
すると、
『何だか、ねっとりとした風が出てくるよ』
と言うのを聞き、そうか、いよいよか😓


10年を過ぎた頃から、時折、送風口から水が
滴り落ち、そろそろ買い替えと思いきや、
冷えていたので、エアコンに
『もう少し、頑張ってね』と声をかけ、
使っておりました👍


暑い夏に、壊れてからでは大変なので、
新しいエアコンを買いました。
すでに、取り付け工事が1週間待ちですが、
楽しみに待っております🎵


📘母りんりん職場のお話


母りんりんは、現在、障害者のグループホーム
勤務しております。
グループホームが始まってから1年と少し過ぎた
ばかりです。
私の中では、まだ1年❓と思うほど、色々な
事がありました💦


株式会社なので、代表となっているのは、
福祉経験の全くない男性です。
コンサル会社で手堅い商売として勧められ
始めたのではないかと思われます。


掲げていた理念とは違う、お金、第一主義の
経営に、サービス管理責任者を含む7人の
スタッフが辞めてしまいました💦


📘思いもよらない出来事


残ったのは、私と男性Mさん1人。
しかしMさんも何度も辞めると言い、やはり続け
ますを繰り返している方です💦


後は、ダブルワークで短い時間のみ勤務
出来る方が数名。
それで、何とか利用者さんが不便なく過ごせる様に
しながら、代表への改善要求を試み、求人掲載も
増やして頂きました。


教育係を引き受け、福祉経験のある女性が1人、
また1人と増えていく中、残った男性Mさんに
変化が・・・😨


管理する方がいなくなると、
自分の自由気ままに仕事をするように
なってきました。


ホームの利用者さん用のおやつや予備食材を
勝手に食べてしまう事、利用者さんの
お金を勝手に借りてしまう事です。
これは、本部が気付き注意をしたそうです。
しかし、注意を受けたMさんは、心中穏やかでは
いられなかったのではないでしょうか❓


その後、利用者さんにしていた支援を
少しでも減らそうとした行動になり、
驚きました。


私が出勤すると利用者さんが、悲しそうに、
『お茶飲んじゃダメなの』と訴えてきました😰


その利用者さんは、夜間のみのオムツ使用です。
寝る前に使用し、さほどの手間ではありません。
夜間の尿もれを減らす為に、保護者の方が用意
している、自室のお茶ペットを取り上げ、
台所にしまってありました😨


私は、すぐに利用者さんの部屋にお茶ペット
の箱を戻し、飲む様に促しました😓
生まれながらに腸の機能が弱く、定期的に
薬を使用し、排便を致します。
医師より水分を取る指示が出ている為、
保護者様にて、お茶の用意がされているのです。
さらに、喉の乾燥も強くすぐに風邪を引いて
しまいます。


私が戻した事で、Mさんの怒りをかう事に
なりましたが、思い出すと、心身共に
きつくなるので、軽く書き残す事にします😓


でも、それだけでは、済みませんでした。
新しい職員と交代の引き継ぎ時に、
Mさんは、些細なことで、怒鳴り、机を叩き、
職員さんも怖くてすぐ代表に連絡をして、
来てもらったそうです。


求人では、福祉経験のある女性の方で、
週3〜4日の当直が出来る方が来てくださり、
私が初日の研修をしました。
良い方で、託せる方だと感じました👍


本部で早急に研修を進め、その方が、
1人立ち出来たら、Mさんに辞めて
頂く予定であると代表より説明がありました。
こんな時でも、実務に入らない代表ですよ😓


数日、Mさんの勤務日があるので、
代表が付き添うとの事でしたが、
本当に付き添ってくれるのか半信半疑でしたので、
心配でなりませんでした💦


何とか、無事、新しい職員さんとMさんの交代が
果たせ、安心出来ました。


利用者さんから、Mさんが怖かったと
色々話してくれる中で、もしかしたら、
軽い暴力があったのではないかと
思われる、とても衝撃的な2週間でした😨


なぜこんな事が起こってしまったのでしょうか❓
利用者さんに怖い思いをさせてしまった事が
悲しくて仕方なく、1番キツイ時期でした。


📘グループホームの闇


グループホームの職員はとても孤独です。
当直は1人で行い、利用者さんを作業所に
送り出した後、平日昼間の職員は居ないので、
誰とも合わず鍵をかけて帰ります。


Mさんは不満、不安を1人で溜め込みすぎ
て心身に異変が出てしまったのかもしれないと
思われます。
しかし、こうなる前に、自身で決断して欲しかった
と思います。
どんな理由にせよ、あってはならない事ですから。


私は、教育係の為、研修をしている事が多く
新しい方と話しが出来ていた為、孤独感を感じず
過ごせた事が、大変ではありましたが、
良かったのかもしれないと思えています🎵


📘2号館立ち上げ


今のグループホームの建物は二世帯住宅であり、
外階段からの2階があり、お風呂、台所、トイレも
あります。


そこが、定員2名の2号館になります。
重度の方の受け入れをしましたので、職員も
2人体制になりました。


体験入居の間は、私が支援しておりましたので、
職員の研修も5人済ませ、体制を整え、本入居
となり、2人体制に出来た事が、良かったと
思います。


Mさんの様な事が、起こりにくくなったのでは
ないでしょうか❓
職員も2人の方が、気持ち的に安心出来ます😊


📘求人掲載で来てくれた方々


新しい職員さんも早く仕事が出来る様に
福祉経験のある方を採用しているようです。


しかし、福祉経験のある方だからこそ、
このグループホームに不安を覚え、私の携帯に
電話やメールが来ました。
時には、家に居る半日を電話やメールに費やし
やる気になって頂いていました💦


代表の新しい職員さんへの良くない対応は、
きっちり改善して頂く様、言わせて頂いており
ました。


そして、やっと女性3人が研修も終え、
良いホームを目指そうと、かすかな光が
見え始めて来ましたよ✨


が、そんな時、また❗️



新しい職員さんで、当直の出来る方がホームの
ドアに手を挟み、指2本の骨折。
しばらくお仕事が出来ません💦


そんな時に、新しい利用者さんの体験入居を
代表が、受け入れました。
少し、行動に心配のある方をです。
当直職員の寝る場所はリビングの床😣


私の様なおばちゃんは、何とか大丈夫ですが、
若い女性職員はさぞ、嫌であった事でしょう。
どんな行動をするのか解らない男性が、リビング
にはいつでも来れてしまいます。
鍵などありませんから。
やはり、体験入居のあった後、すぐに辞めて
しまいました💦


日曜日の昼間に入る新しい職員さんは、
勤務を本部の都合で減らされ、家計的に
困るので、先月一杯で、辞める事と
なってしまいました💦


相変わらず職員に対しての心遣いが無く、
同じ事の繰り返しで呆れてしまいました😓


こんな状況でも、代表は支援金を増やす為に、
新しいグループホームを2件増やそうと
動いています。


私が反対したので、こっそり進めています😨


未だ、利用者さんのイベントは待ってほしいと
言うばかりで出来ていません。


もう私には、新しい職員さんを教育する、
気力も体力も残っておりません。
私が居るから、当直の出来るサービス管理責任者を
雇わないのではないかと思えます。
経費節減ですよね💦


そこで、前回ブログ更新の後、6月いっぱいで、
退職する意思を本部にお伝えしました。


利用者さんのこれからを見守りたいので、
穏便に退職して、外から支援出来たらと思って
おります😊


また、利用者さんにとって、
辛い場所になってしまう様であれば、
市の指導を受けて頂こうとも考えております。


だって、幸せに生活出来る場所が必要ですもの。
ただ、今は、私の力不足を痛感しています😓
良い場所を作れないまま去る事も、
利用者さんと保護者の方に申し訳ないです💦


はぁ〜❗️
こんな暗い内容になりましたが、最後まで
読んで頂き、ありがとうございます😊


私の気持ち的には、決断した事で、
新たな力が湧いて来ております。
今後は、新たな試みを書いて行けそうです。
また、読んで頂けると嬉しいです🌷

限界を感じた時

皆さま、大変ご無沙汰致しておりました。
心配して、コメントを下さり、
ありがとうございました🙇‍♀️
物凄く嬉しく、感謝しております🎵


皆さまのブログ訪問をする余裕もなく、
申し訳なく思っておりました😣


前回の記事から、2ヶ月が過ぎていましたね。
でも自分では、物凄く長くブログから離れていた
気がしております。😓


色々な事があり過ぎたのでしょうね💦


職場の難問、教育係の苦悩、次男くれよんの
中学校の卒業、高等部の入学など。


そんな中でしたが、やりたい事の
第一歩を踏み出す事は出来ました✨


仕事では、全速力100%で挑み、
はぁはぁ息切れしながら立ち止まり、
ゆっくり呼吸を整えたら、あれ❓
自分では、やりきったけれども、また
スタートラインに戻っているじゃないの❗️
1からやり直しなの❓
愕然とする事態に意気消沈💦



もう無理です❗️私には・・・😣



そんな自分の心の叫びが聞こえた気がしました。
こんな漠然とした状況の報告で申し訳ないです。


これから詳しく書いていこうと思っております😊
読んで頂けると嬉しいです💐


久しぶりに少々時間がありますので、
皆様のブログ訪問も楽しみです🎵
元気を頂けますもの👍

障害者グループホームを見極めて欲しい

先日、次男くれよん君は、中学校の卒業式を
無事終える事が出来、ホッと致しております🎵


先生方の本当に手厚い支援と、普通級の
温かい対応に、素晴らしい中学校生活を送る
事が出来ました✨


へへへ❗️いっぱい、泣いちゃったよ💦
入退場も、合唱も、卒業証書授与も、支援級に
戻ってからの挨拶も、とても立派にこなし、
成長に感動✨
泣きながら、声を必死にこらえていたら、
呼吸困難になるかと思った母でした😣


さて、前回にも少し触れましたが、我が職場にて
この3ヶ月で、6人が辞めてしまうという
大変な事態となっております💦


プライベートでも仲良くなった、管理責任者
の素敵な女性も、2月末での退職となって
しまいました😓
あっ❗️7人になってしまいました😨


我が職場の障害者グループホームの立ち上げから、
実質、ここまで作り上げた方だと思っています。
元看護師さんで、温かい支援をして下さる方
なのでしたよ✨


正直、寂しさと、温かい支援を受け継ぐ
重い責任を感じております。


同時に、今、障害者の支援場所に、強い危機感を
感じておりますので、是非皆様に知って頂きたい
と強く思っています。


📘障害者グループホームとは

お子様に障害があった場合、親は自分の亡き後が
心配なので、元気な間に子供にどんな形の自立を
させてあげるのか悩まれる事と思います。


成長過程で、出来る事を増やしてあげる療育を
一生懸命されて、総合的な能力に合わせての
お仕事を考え、行かれる作業所や就労支援所を
選ばれると思います。
もちろん、障害枠の一般就労も可能です。


こうして、自立を目指している方の生活をする
場所に障害者グループホームや障害者福祉施設
があります。


ホームと施設では、規模が違い、ホームは少人数
です。


私の現在の職場は、女性棟は戸建てに定員4名。
男性棟は戸建ての2世帯住宅に定員6名です。
私は、男性棟に勤務しております。


他には、アパートタイプの建物のグループホーム
もあります。


職員が、食事を作り、掃除、洗濯、お風呂、
身支度や作業所に行く準備、必要な物の買い物など
能力に合わせて、生活全般の支援を致します。


📘我が職場について

株式会社で設立されておりますので、代表となって
おりますのは、30代男性、既婚者でありますが、
お子さんはいらっしゃいません。


この代表は、以前から、個人事業で講師をされて
いるそうですが、お仲間がいらっしゃる様です。


以前、障害者グループホームを始めた理由を
お聞きした事があります。


障害者のグループホームが不足し、求められている
事を知り、自分が始め、成功する事によって仲間の
個人事業をされている方も、始める事が出来たら
不足を補っていけるのではないかと思い、始めたと
聞いておりました・・・。


が・しかし今となっては、建て前であったと
確信しております😨
どうやら、福祉を勧めるコンサル会社のセミナー
で話を聞き、始めた様です💦


コンサル会社の宣伝をネットで検索してみると、
愕然としました🤭


内容は、今、福祉事業は不動産投資より利回りが
良いだの、報酬は国からなので、不払いが無く
安定した収入を得る事が出来る等の内容でした
読むうちに腹が立って仕方がありません💢


それと同時に合点がいきました。


今まで、利用者さんの支援、当直の穴埋め
書類、買い物、食事や日用品の発注、
入居されたい方の保護者さんへの説明、体験
市とのやりとり、職員の面接、教育、お給料計算
利用者さんの作業所とのやりとりなど全てを
管理責任者の女性に丸投げしていた代表です。
案の定、管理責任者は体を壊されました。


代表は実際の介助は、僕の仕事ではありませんと
人手不足であってもやろうと致しません😨
かといって社員の雇用も致しません💦


私の入社前、このホームを友人から誘われた頃、
管理責任者は月の半分程が当直せねばならない
状況である事を聞いていたので、何とか力に
なりたく、入社しました。


📘みんなが辞めた理由

どんなに人手が無かろうと、現場の事をしない
代表が、私達職員に、草取りして欲しいとか
箱を潰して片付けて欲しいだとか、コピー機
セッティングをしておいて欲しいだの、
支援以外のお仕事も言い付けます。


管理責任者の女性が手一杯なのを見ていると、
何を頼まれても心良くどんな仕事もお手伝い
したくなりますが、何もしない代表に言い付け
られる事に職員の不満が募りました。


職員のミーティングや顔合わせも、まして食事会
なども一度も無く、ネットでの一方的な動画配信
をするだけで、代表は何をしているの❓と皆んな
の不信感は、つのっていきました💦


社会保険に入りたい方は、いつまでたっても
準備が整わず入れない。
給料明細はもらえない。


事務員さんも雇わず、日中のホームは誰も居ず、
利用者さんの急な病気で作業所から連絡が
あっても行こうとはせず、急遽、誰か行かれ
ないか電話が来ます。


利用者さんの食事材料は数ある中の安い物。
ほとんど野菜で肉や魚は少量です。
例えば、5人分の麻婆豆腐が冷凍になっており、
お湯で温めるのですが、量はレトルトカレー
1人前程度なので、皆んなで分けると、
カレースプーン2杯程度です💦


背の高い男性の利用者さんには、白米の量を
増やしていますが、どんどん痩せてしまいました。
親御さんも心配され、この間、他のホームへ
移りました。


最近は、利用者さんに小物や、肉のお惣菜、
カバン、洋服など、必要な物を持って行ってます。


代表は、それを見ると、すぐに、
『寄付ですか❓、ありがとうございます』と
言います。
ふぅ〜、感じる事は、なさそうですね💦


そして職員仲間から、代表とこんな事があって
どう思うかや腹が立ったなどの、メールや電話、
会って話したいとの誘いがどんどん増えました💦


皆んなが直接、代表に抗議しましたが、
プライドが許せない様で、聞き入れません。
抗議した為、手当を削られた方も居ました。


利用者さんの作業所の工賃は、お小遣いになり
お財布の管理をしますが、ある利用者さん
のお金が足りないと、当直に入っていた職員2人が
疑われ、代表から尋問の様な事をされたと聞いた
時には本当に驚きました😓


当然、その2人の職員は退職しました。


軽度障害者のグループホームのはずでしたが、
代表は、1人だけ、重度障害の方の入居を
させたいと言いだしました。
報酬が多くなる為です。


支援をしない代表に報酬が入り、イベントもして
あげず、利用者さんへの還元はされていない現状で
良いのでしょうか❓


この代表の意向に辞める方も、いました。


経営をするには、収入も必要でしょう。
しかし、一般事業とは違い、親御さんから
お子さんを預かりしているのですから、
きちんと支援してこそ、頂ける報酬です。


職員は、利用者さんの支援をし、良い環境を
作ってあげたくて、入社し、奮闘します👍


しかし、代表は支援や介助を何もせず、福祉を
事業にして利益だけを追求しています。


この方向性の違いに、管理責任者も他の方も
辞めていってしまいました。


📘私の辞めない理由

今入居されている利用者さんが心配で辞められ
なかった事もありますが、私の目標は、
今までに無い、親御さんが本当に安心して
預ける事が出来るグループホームや事業所が
増える事です。


私は、基本的にたとえ子供であっても、
1人の人間として尊重し、接する様にしています。


福祉や一般的な事が解っていない代表とて、
プライドはお持ちでしょう。
この基本的な考えを持つ私ですので、代表にも
尊重しながら、柔らかく改善の話をすると、
受け入れようとする姿勢は見えます。


皆んなが辞めていき、職員不足になり、
代表も現場に入らねばならない状況なので、
学ぶ事の出来き、良いグループホーム
改善出来る、チャンスはまだ残されていると
思っているから、辞めるにはまだ早いと思って
いるのです。


現在、求人広告も出しております。
もちろん、代表は障害の事や支援の事など何も
解らないので、新しい職員の教育を頼まれました。


それに伴い、改善して欲しい意見をどんどん
代表に言わせて頂いています。


前の管理責任者の支援に私の支援をプラスして
新しい方に伝え、利用者さんを笑顔に出来る
メンバーを増やせたら、安心して辞める事が
出来ると思い、日々奮闘中です😅


やはり、代表とは方向性が違いますから、
その後は、自分の道を進みます🎵


📘親御さんに見極めて欲しい

この様に、福祉経験の無い方もコンサル会社に
指導を受け、福祉事業を立ち上げる事が
出来てしまいます。


我が地域でも、最近出来たグループホームは、
30代の経験の無い経営者であると、情報を
頂きました。
しっかり支援に携わってくれ、福祉の知識を
得ようと努力される方であって欲しいと
願わずにはいられません😓


お子さんの自立の為、利用する際は、しっかり
調べて、見極めて頂きたいと思います。
ポイントを上げておきます。


♦️代表にあたる方の経歴を確認する
♦️代表にあたる方が、実際に支援をしているか
確認する

♦️実際の食事を見せてもらう
♦️行われるイベントを確認する
♦️親の用意しなければならない物を確認する
♦️休日のスケジュールを確認する


この確認で、利益追求の場所であるか、楽しく笑顔
にしてくれる場所であるか、見えてくると思います
利益のみ追求の場所が増えて良い訳ありませんから
どうぞ見極めて下さい。


長くなりましたが、最後まで読んで頂き、
ありがとうございました😊
では、また💕

やっとひとつ区切りがついたのかな

長い長い、主人の母の供養となりました。
無事すべて終え、家に帰りコーヒーを飲んで、
やっと、ホッと出来ました😊

皆さま、大変ご無沙汰致しておりました🙇‍♀️
心配してコメントを頂き、本当に嬉しく感激です✨
ありがとうございました😊


前回ブログ更新の後、癌で余命1ヶ月の宣告を
受けておりました主人の母の容態が悪くなり
病院に行っておりましたが、治療をしない
母の意志のもと見守るしかありませんでした。


主人と私とくれよんが病院に行ったり、
どんぐりがパソコンでメッセージ入りの
ポストカードを作り、お渡ししていた事を
母がとても喜んでいたと、弟が伝えてくれました。


最後は、力尽きて、息を引き取ったという状況
でした。


何と、義母が亡くなる直前にくれよんの夢に
来られて、
『お見舞いに来てくれて、ありがとう。
もうお別れだから、みんなによろしく伝えてね』
と言っていたそうです。
昏睡した時間の直後なので、こんな事もあるの
かなと思えますし、本当に喜んで頂けたのだと
実感致しました。


ただ、弟から葬儀に関しての、母の意向を
聞いて驚いてしまいました😨


葬儀をお墓のある、本家のお寺でして欲しい
との事なのです。
義母の実家近くの故郷でもあります。


親戚にこちらまで足を運んで頂くのは
ご迷惑をかけるからという気持ちは解らない
でもありませんが、田舎のお寺は忙しく、
予定はしばらく空いておりませんでした💦


弟がお寺と相談の結果、葬儀と納骨を
四十九日の法要と一緒にする事になりました。


弟と妹が、母の想いを叶える為、
一生懸命頑張っているので、思う事はあれど
反対する事はできませんでした。


まず、葬儀屋さんにお願いして火葬をし、
お骨を四十九日まで、家で供養しておく事に
なりました。


主人と一緒に、父、母の故郷へ行き無事供養
出来ました。
ここまで、とても長く感じ、落ち着かない日々
を過ごしていた気がします。


まだ、お墓が古くなっている事で、多少の問題は
ありますが、一応、ひと区切りついた気がして
おります😊


ただ、主人の兄が悪性のリンパ腫で、来月3回目
の抗ガン剤治療の為、入院です💦
本当にまだまだ心配です😰


そして、この最中、我が職場も大変なのです💦


私は現在、障害者グループホームの当直勤務を
しております。
立ち上げ直後に友人から、経験者の力をかして
欲しいと誘って頂きました。


何故ならば、福祉職の経験が全くない3人の
役職が立ち上げてのスタートでした。
男性棟と女性棟の2棟です。


私が入社した頃には、職員は12名程おりましたが、
ダブルワークや学生さんで、なかなかシフトが
埋まらず、管理責任者がハードなスケジュールを
余儀なくされておりました。


福祉職の経験の全くない代表の運営ですので、
職員からの不満があれやこれやと出てきて、
私の意見を聞きたいと、同僚からメールや電話、
ミーティングのお誘いが続き、毎回は断れず
時には出かけ、努力したものの、残念ながら
6人が退職する事となりました💦


この職場に誘ってくれた友人も、親しい管理責任者
も辞める事になりました😓


このお話は、長くなりますので、次の機会に
書かせて頂きます。


私は少々疲れ気味で更新出来ませんでしたが、
何とか踏ん張って、動いておりますので
大丈夫ですよ💪


また、近いうちに更新致しますね😊
お越し頂けると嬉しいです🎵